会員専用ページ

ガイドライン・提言・情報提供

入会のご案内

メルマガ申込

更新日:2017年11月2日

NEWS & TOPICS

WHO『小児画像診断における放射線被ばくの伝え方』リーフレット日本語版翻訳作業が完了しました
詳細はこちらから

吉報!北見昌広先生のAOSPR受賞のご紹介
去る2017年9月22日~24日、上海でアジアオセアニア小児放射線学会(AOSPR 2017)が行われました。 当会代議員の北見昌広先生(東北大学 放射線科)が“First Prize of Oral Presentation”を見事獲得されました。おめでとうございます。 来年のAOSPR 2018はChandigarh(インド)で開催されます。ふるってご応募ください。

第15回日本小児放射線学会教育セミナーのご案内
詳細、お申込方法はこちらから

第54回日本小児放射線学会学術集会の期日・会場が決まりました。
日 時:2018年6月15日(金),16日(土)
会 場:ギャラクシーホール(羽田空港第一ターミナル内)
会 長:北川 博昭(聖マリアンナ医科大学 小児外科

第12回 小児神経放射線研究会のご案内
一般演題・症例報告を絶賛募集中です。こちらから

RSNA 2016にて、前理事長の野坂俊介先生がご講演されました。
詳細は、こちらから

学会誌の電子ジャーナル化およびそれに伴う冊子送付の停止のお知らせ…PDF

情報提供:「妊娠中のMRI検査の胎児期、幼年期への影響」論文の紹介
詳細は、こちらから

『WHO小児画像検査と被ばくのリスクコミュニケーション手引き』の紹介
このたび世界保健機関(World Health Organization, WHO)から小児画像診断に伴う放射線被ばくに対するリスクとベネフィットを考慮したリスクコミュニケーションの手引書が発表されました。
本学会員の先生方にはぜひご一読をお勧めする手引き書です。
こちらから…PDF

映像情報メディカル誌に、相田理事長のインタビュー記事が掲載となりました。是非ご一読ください。
該当記事のPDFはこちらから↓
「小児画像診断にかかわる医療従事者に伝えたいこと」

更新情報

ページの先頭へ戻る